専門コース

その他特別クラス

これらのコ-スは学業または仕事において特別に必要な知識の補填を目的としています。授業は一日4レッスン、または6レッスンの2タイプからお選びになれます。上級レベル以上の生徒対象で 各種目的に合わせた授業をお選びください。

CILE

Ⅰ. 法律スペイン語コース

法律や経済を学ぶ学生、または弁護士として活躍するプロフェッショナルな社会人向けコース。スペインの法律に関する基本レベルの専門用語を勉強します。

Ⅱ. 航空用スペイン語コース

航空業界におけるスペイン会話、専門用語を勉強します。

Ⅲ. 接続法上級コース

スペイン語を深く掘り下げるにあたって、最も難しいとされている文法の一つが接続法です。本コース受講にあたっては、少なくとも当校における中上級レベル(CEFRのB2)が必要です。

CILE

Ⅳ. ヒスパニックコース

このコースは、スペインの歴史、芸術、文学の基本的な知識の習得を目的としています。このコース受講には中級レベル(B1)のスペイン語能力が必要となります。コース期間は最長8週間となっておりますが、長期をご希望される方は当校秘書課にご相談くださいませ。カリキュラム詳細のパンフレットを用意してあります。

  1. 1. スペインの歴史-重要な出来事、現在に至るまでの歴史。
  2. 2. スペイン美術-現在に至るまでの美術史。スペインを代表するアーティストと芸術作品。
  3. 2. スペイン文学-代表的な作家、詩人と文学作品。またラテンアメリカ文学。
  4. 3. スペイン時事-国家、国民、習慣、伝統文化や社会制度。

Ⅴ. 教師宅で個人レッスンプログラム

教師宅に滞在しながら個人レッスンでスペイン語を学びます。学校に通うのと違ったカリキュラム設定となっております。授業中のみでなく、一日中、教師と接することにより日常生活の中でもスペイン語を学ぶことが出来ます。参考書やテキストから学ぶことだけが語学の勉強ではなく、より重要なのは日常的にスペイン語を使い続けることです。教師宅プログラムでは、先生のみならず家族の方々も積極的に生徒さんの色々な問題への対処に取り組みます。授業以外でも、食事中の会話や一緒にテレビを観たりと日々のソーシャルライフを家族一員として楽しみます。

また、オプション2(先生一人対生徒二人)もお選びいただけます。その場合は、同じ言語を母国語とする生徒が重複しないよう配慮致します。 オプション2を選択し、同期間内に他の滞在生徒がいない場合でも授業料は変わりません。しかし、個人レッスンの受講時間を短縮することによって調整させていただきます。受講時間の調整は、週15時間→週10時間、週20時間→週12時間に変更となります。休日及び祝日以外、年中開講しております。受講期間は1週間からで、すべてのレベルに対応しております。