スタンダード/集中/パートタイムコース

一般スペイン語・スタンダードコース

当校の一般スペイン語・スタンダードコース の一日の授業は二つのブロックに別れております。 一日4レッスン(1レッスン45分)、2レッスンを一つのブロックとして、前半のブロックを文法を中心とした授業、そして後半のブロックを会話の授業として構成されていCILEます。 前後半の各ブロックはそれぞれ別の教師が担当します。

前半の2レッスン(文法の授業90分)では、練習問題を中心に文法の基本構成などを学びます。 その後30分の休憩を挟み、後半の2レッスンが会話の授業となっております。会話の授業では文法の授業で学んだことを、文章読解、ビデオ鑑賞やオーディオ 教材を利用したリスニング、新聞記事の精読などをとおして実践形式で練習します。

スタンダードコース の4レベル(入門・中級・上級・最上級)修了した方は、流暢なスペイン語能力が身につくことと見込まれます。

マラガでの留学期間を最大限有意義に活用したい方のためには、二タイプの集中コースをご用意しております。

集中クラス

一日6レッスンの通常授業(1クラス最大生徒数8人の4レッスン)に併せて、1クラスの最大生徒数を6人に制限されたミニグループで行われる授業の2レッスンとの組合せで構成されています。

CILE

特別集中クラス

通常クラスに加え、一日2レッスンの個人授業とのコンビネーション。 教師は皆様の具体的な弱点の克服、その他必要性に応じて授業を進めていきます。

パートタイム コース  : 文法授業、または会話授業

授業に多くの時間を割けない方は1ブロックのみの受講も可能です。文法の授業のみ、または会話の授業のみの受講が可能となっております。

CILE