宿泊先

  • スペイン人家庭の家/マンションで一人部屋に宿泊
  • ハーフボード – 家庭内で朝と昼食の食事
  • スペイン人家庭の日常生活で家族の一員として過ごす
  • 家族は日常生活を通して、生徒さんの会話向上のお手伝い


CILEでは生徒さんのご希望に合わせて 、様々な滞在施設を設けております。

stay in a single room in a shared appartment

ホームステイ

スペイン文化や習慣などをより良く知るための良い方法の一つが、スペイン人家庭でのホームステイです。宿泊先は当校により厳選された家庭ばかりで、なおかつ定期的に受け入れ生徒に対する待遇状態をチェックしております。お部屋のタイプはお一人部屋、またはお二人部屋をお選びいただけます。食事に関しましても、朝昼一日2食、または一日3食から選ぶことができます。

食事については、私どもは生徒さんに朝昼一日2食をお勧めしております。マラガでは昼食がメインとなり、十分な量のお食事が準備されます。夜は生徒さん同士で、豊富に揃ったバルやレストランで色々な料理を堪能することが多いです。中でもタパス(小皿料理)をつまみながらのバル巡りは、人気のひとつです。

共同ピソ

一つのアパートで数人の生徒さん達と共に共同生活をします。ホームステイに比べ比較的独立した生活を送ることができます。一般的なピソの間取りは2~4寝室で、共同スペースとなるバスルーム・キッチン・リビングルームをシェアします。各自責任を持ってピソの掃除等をしなければなりません。ピソはAタイプとBタイプに分けられます。Bタイプは当校から徒歩15分内。Aタイプはピソによって多少違いがありますが、当校から若干遠いところにあります。Aタイプは夏季期間(7~9月)のみとなります。

個人アパ-ト

learn spanish in your freetime in your accommodation in Malaga, choose between lodging in a spanish family, shared apartment or own apartment which are all close to school

プライベートライフを大切にしたい、ゆったりと生活を満喫したいという方へは個人アパートを用意いたします。タイプは1~2人用のワンルームタイプか1-2寝室アパートとなり、当校から徒歩10分圏内にあります。

その他の滞在

ホテルやホステルなどの滞在施設をご希望の方は、当校までお問い合わせください。